ネットでクレジットカード発行

クレジットカードは社会人なら一枚ぐらい発行して持っておいたほうがいいと思って作りました。しかし、クレジットカードのイメージは便利だという反面、カード破産などのイメージもあったことからかなり慎重に使うようにしていました。クレジットカードの発行は即日発行クレジットカード簡単で、ネットでクレジットカード発行できますし、現金でも買えそうなものをカードで試しとして最初に使って、それ以降も少額の範囲で買い物だけに利用していました。返済なども問題なくカードは引き落としの口座の管理さえしっかりできていれば大丈夫だと感覚で分かってからは徐々にその利用範囲を広げていきました。まずは光熱費や水道料金、電話料金など払う金額が決まっていて定期的なものをクレジットカードの引き落としに使うようにしました。これはポイントが定期的に貯まるので知らないうちに交換できるまでポイントが貯まっていることもあっていいと思いました。慣れてくるとポイントのためではないですが使えるものはクレジットカードを使うようになり、ポイントもたまりいいのではと思うようになって病院での診察料や薬代の支払いなどいろいろなものに範囲を広げています。今ではインターネット通販などの支払いもクレジットカードが便利で重宝しています。手数料もかかることなく、番号を入力するだけで買い物できてしまうので買いすぎには注意しています。